9月前半の活動報告(抜粋)

【9月2日(土)】 宝塚市を芸術文化のまちにと唱える以上、自分自身も行動しなければとの思いもあって、久しぶりにオーケストラの練習に参加しました。ビゼーの「交響曲第一番」とブラームスの「ハイドンの主題による変奏曲」。ホルンの楽譜が移調だらけでついていけません。本番は11月です。

オケ練

【9月3日(日)】 NPO団体の総会に出席。

【9月4日(月)】 議会運営委員会。その後、地域の陳情を受けました。

【9月5日(火)】 本会議(9月議会スタート)。昼から地域のカラオケ大会に出場して西本真詞さんの「ビバ!宝塚」を熱唱。

21769596_1418656524896293_789680743_n

【9月6日(水)】 長尾小の登校引率当番を済ませてから、産業建設常任委員会(議案説明と論点整理)に出席。

【9月8日(木)】 長尾小体育館建替え推進実行委員会に出席。議長、副議長も出席されていました。

【9月10日(日)】 市内福祉施設のフェスティバル・式典に出席。

【9月11日(月)】 産業建設常任委員会(議案審議)に出席。

【9月13日(水)】 終日、監査委員会(例月監査)。

【9月14日(木)】 有志議員と商工会議所との意見交換会に出席。市内商工業の状況や商工業者の活用についてお話を伺いました。以前から入札制度の公平性・透明性について問題意識を持っていましたので、それと併せて商工業者活用の問題を一般質問することに致しました。

【9月15日(金)】 商工会議所で行われた第2回『我ら地球市民』講座に出席。中小企業診断士・寺岡剛司先生の「健康とまちづくり」講演会を拝聴いたしました。

【9月16日(土)】 大型台風が接近する中、自民党兵庫県連のひょうご政治大学院に出席。法務大臣の上川陽子衆議院議員から女性活躍推進等について講義を頂きました。

21850597_1418673388227940_86668506_n

不徳の致すところ

HPアナリシス

ホームページやブログを開設している方はお分かりかと思いますが、ほとんどのHPやブログには訪問人数を分析する機能がついています(もちろん誰が訪問しているかなどの分析まではできません。あくまで人数だけです)。写真は私のブログへの訪問者数をグラフにしたものです。毎日平均して5~10名ほどの皆様が訪問して下さっているのですが、最近突然、100名位に跳ね上がる日があります。9月6日など250名近くの訪問があったのですが、不思議なことにそれと併せて私宛に「失言を取り消すか、議員を辞職しろ」などの抗議メールが多数入るのです。

調べた結果、某新聞社がネットで橋本健元神戸市議の記事を掲載するたびに、関連記事として私の2年前のLGBT失言記事がアップされていたのでした。抗議メールが届くたびに2年前の悪夢にうなされますが、天が常に反省の機会を与えてくれているのだと前向きに考えています。ネットで私の名前を検索すると未だに批判記事ばかりが大量にヒットしますが、これも私の不徳の致すところです。

引き続き、LGBT特命委員会や定期的な啓発勉強会等での活動を通じて、幅広い層への理解増進に努めて参ります。

「リベラルという病」

最近、TVでも活躍している山口真由氏の「リベラルという病」(新潮新書)を読了。リベラルとコンサバの二軸について、米国の「民主党」は大きな政府・軍事積極介入(介入主義)・自然の克服、「共和党」は小さな政府・軍事不介入(孤立主義)・自然への畏敬、我が国の自民党は共和党にシンパシーを抱きつつも、実際には大きな政府を実現しており米国の民主党に近いと指摘。

この本はLGBTに対する記述が大変多く、同性婚を議論する上で避けては通れない家族の在り方についての記述も豊富。保守、リベラル双方に対して客観的で公平な見方がなされていて、保守でも拒否感なく入っていきやすい本だと思いました。LGBTに関しては、基本的に「こうあるべき」という筆者の意見は表明されておらず、リベラル、コンサバ双方の考え方に淡々と触れられています。

81N0zV24aOL

アマゾンのカスタマーレビューに「LGBTと同性婚についての記述がひどい」というコメントがあって、当事者に寄り添わない客観的な態度に不満な様子。しかし、世間に広くLGBTへの理解を促進するためには、このような客観的な本も必要ではないでしょうか。別のコメントに「この本を読んでなお理解できない方は、まさにリベラルという病なんだろうと思います。同性婚を単なる当事者に寄り添う感情論で考えてしまってはいけないと改めて感じます。遺恨を残さないためにも慎重に議論する時間が何より必要です。」とありました。私も同意見です。

私はLGBTに関心を持ってもらうためにも、この本を保守の皆様に是非読んでいただきたいと思うのですが、自民党政務調査会・性的指向・性自認に関する特命委員会アドバイザーの繁内幸治先生はリベラルにこそ読んでほしいとのこと。いずれにしても一読の価値はあると思います。

8月後半の活動報告(抜粋)

【8月21日(月)】 地域の交通安全に関する要望書を市長に提出。この日は市役所横・末広公園で開催中のサマーフェスタにも足を運びました。

要望書提出2

21621873_1411686492259963_439393653_n
【8月22日(火)】 地域の教育環境について担当課と打ち合わせ。

21553196_1411687105593235_407638396_n

【8月23日(水)】 宝塚市こども議会を傍聴(市議会議場)。

【8月27日(日)】 市議会意見交換会(宝塚市男女共同参画センター)。西谷自然の家の利活用等について、小職大河内の意見を述べさせていただきました。

【8月29日(火)】 終日、監査委員会(財政健全化指標)

【8月30日(水)】 終日、監査委員会(決算審査)

【8月31日(木)】 終日、監査委員会(決算審査)

【9月 1日(金)】 終日、監査委員会(決算審査)

8月前半の活動報告(抜粋)

【8月3日(木)】 終日、監査委員会(例月監査)

【8月4日(金)】 市内の自然環境、住環境を考える会の代表と意見交換。夜は自民党宝塚市支部の総務会。

【8月5日(土)】 宝塚の花火大会がなくなって2年目。しかたなく、子どもを連れて神戸の花火大会に足を運びました。開港150周年を記念する1万5千発の花火は壮観でした。

【8月7日(月)】 8月29日から4日間連続で行われる「一般・特会決算」監査に向けての質問準備のための監査委員会。私は監査委員として8月末の決算に関わるので、議会の決算委員会(10月末)には所属できず、代わりに翌春の予算委員会(議会)に入る予定です。

【8月8日(火)】 関西不動産稲門会・関西不動産三田会合同例会にて、空き家問題についての講義を受講。講師は弁護士の中島宏樹先生でした。

20864188_1390057884422824_537724450_n

【8月9日(水)】 市民からの市政相談2件を受任いたしました。

【8月11日(金・祝)】 平成29年度自民党宝塚市支部総会を開催。

7月後半の活動報告(抜粋)

【7月22日(土)】 議会報告会(西公民館)。地域の盆踊りへの参加など。

20885043_1388325217929424_839578998_n

【7月23日(日)】 日本会議阪神北支部の定時総会と講演会。講師は米国海兵隊前方司令部政治顧問(当時)として東日本大震災「トモダチ作戦」に関わったロバート・D・エルドリッジ先生。「来るべき大災害」への対応、米軍の役割などについてご講義いただきました。

夜は衆議院議員「大串まさき政策フォーラム」に出席。講師の菅義偉官房長官から大串代議士への絶大なる信頼とエールの言葉。各級議員や市長の他、井戸兵庫県知事も駆けつけて盛大な会でした。

【7月26日(水)】 監査委員会。病院事業や上下水道局事業について監査いたしました。終了したのは20時頃。まことに疲れました。

【7月29日(土)】 宝塚稲門会観劇会。年に2回、観劇会を企画していますが、今回も50人の満員御礼。月組の素晴らしい公演でした。

【7月30日(日)】 地元自治会開発対策委員会。

7月中旬の活動報告(抜粋)

【7月13日~16日】 靖国神社の御霊祭りに献灯させていただき、英霊の皆様に感謝の誠を捧げました。写真は中丸啓元衆議院議員の投稿から勝手に拝借。

19905090_1361935210529086_1682309415753317942_n

【7月15日(土)】 自民党兵庫県連青年局・部合同会議、青年局・部合同大会、次世代育成塾(西田昌司参議院議員の御講義)に出席。

【7月16日(日)】 長尾ふれあい広場祭りに参加。担当はカレーライス。呼び込みに汗を流しました。

20526815_1374799795948633_57386083_n

【7月17日(月・祝)】 西脇市で行われた日本会議兵庫の総会に出席。同行した宝塚市民の親戚のご自宅が三草藩武家屋敷として加東市指定有形文化財に認定されているとのことで、帰り際に見学に上がりました。

【7月18日~19日】 埼玉県飯能市に産業建設常任委員会の行政視察。飯能市は東京都にも隣接しており、池袋まで1時間の交通至便の立地。にもかかわらず、町全体が農村の趣を湛えている美しい田園都市です。平成26年に消滅可能都市に挙げられ、衝撃を受けた行政が若者の定住を促すために「半農ライフ」を提唱。家庭菜園スペースを大きく取った私有農地を分譲する他、各種優遇制度を整備しています。宝塚市における西谷地域の活性化に大きなサジェスチョンをいただきました。写真は分譲農地をバックに説明する行政担当者と宝塚市議会のたぶち議員。

20563073_1374838405944772_1467833838_n

7月初旬の活動報告(抜粋)

【6月25日(日)】 大串まさき衆議院議員の国政報告会(宝塚)に出席。経済産業大臣政務官への就任報告や国会での諸論点について聞かせていただきました。

【6月27日(火)】 議会運営委員会

【6月28日(水)~ 30日(金)】 一般質問

【7月1日(土)】 長尾小・男性保護者の会(イクメンズ)主催「2年生と遊ぼう」に参加。ドッジボールやハンカチ落としの他にキンボールを体験しました。2年生には少しボールが大きすぎたみたいです(笑)

20134719_1360830277345585_1468523288_n

【7月2日(日)】 兵庫県知事選挙投開票日。私は井戸敏三候補の開票立会人として宝塚スポーツセンターで開票作業を見守りました。井戸候補の5選当確は早くに出ていたそうですが、開票立会人は外部との接触を遮断されるので、当選を知ったのは深夜近くでした。おめでとうございました。

【7月4日(火)】 常任委員会協議会、産業建設常任委員会、予算特別委員会、議会運営委員会正副委員長会議、産業建設常任委員会所管事務調査。当日は終日委員会日程でした。

【7月5日(水)】 議会運営委員会、地域の安全対策部会、宝塚街並み保存活動グループの会議に出席。

【7月6日(木)】 本会議(最終日)

【7月7日(金)】 終日、監査委員会(月例監査)にて監査業務。

【7月8日(日)】 市内NPOの総会に出席。

【7月11日(火)】 議会報告会のチラシ配り(逆瀬川駅前)

一般質問のご案内

6月度も下記の日程で議場に立ちます。

時間 : 6月29日(木)の15:10~16:10
場所 : 宝塚市議会議場(傍聴席は4階)
内容 : 以下の通り
質問1 施政方針で示された「憲法を守る」とは
1. 平成29年度施政方針の最後に示された「憲法を守る」とは具体的にどういうことか

※5月19日、市長の施政方針演説で述べられた「憲法を守る」ことが市民の命を守ること、という発言について質問します。市長は憲法は一言一句改正すべきでないという「護憲」の立場だと思いますが、私は憲法改正は必要であると考えています。
「新しい人権」や「自衛隊」など、現行憲法を素直に読めば認められないものを「解釈」で認めていては、これからも恣意的な解釈が広がる危険性を孕みます。
「解釈」で憲法を実質上改正できるなら、硬性憲法ひいては憲法の最高法規性を損なうことになります。
そうしないためにも憲法の三原則(国民主権、平和主義、基本的人権の尊重)は守りつつ、時代に応じたその他の憲法規定の改正は行うべきです。

質問2 観光・文化施策について
1 手塚治虫記念館について
ア)MANGAナショナル・センター構想との連携について
イ)平和学習の拠点の一つにならないか
2. 新しい文化芸術施設・庭園について
ア)美術作品や絵本原画など、貴重な展示品・資料を収蔵するにあたって、博物館法に基づく登録は予定しているか
イ)新しい文化芸術施設の基本設計について、サブギャラリー、キューブホール、サマーハウスの機能と役割は
3 ジャパン碁コングレスの開催について
ア)「碁の聖地」についての市の考え
イ)市民へ裾野を広げる努力は
4 宝塚アニメフェスタについて

質問3 交通の安全と渋滞緩和施策について
1 頻発する坂道での交通事故について
ア)認識と対策は
イ)宝梅地域、宝梅中北側の急勾配道路における交通安全対策について
ウ)中山台、中筋山手地域における交通安全対策について
2 慢性的な交通渋滞の緩和について、
ア)歌劇場前交差点における交通渋滞対策について
イ)小浜交差点から市役所前にかけての交通渋滞対策について、また夏期の市民プール営業時における渋滞緩和対策について
ウ)小浜地域中国自動車道高架下周辺の渋滞緩和対策について

以上です。

6月中旬の活動(抜粋)

【6月11日(日)】 地域の交通安全部会に出席。

【6月12日(月)】 産業建設常任委員会。市内三墓苑(西山・長尾・すみれ)の今後について等の質問をいたしました。

【6月13日(火)】 本日は公務の合間をぬって、宝塚日本画協会展へ。ご一緒した美術ジャーナリスト氏に日本画鑑賞のポイントを教えて頂きながら、しばし目の保養をいたしました。

【6月15日・16日】 予算特別委員会。市内最大280カ所に設置予定の防犯カメラが、自治会を通して市民が要望していた「人気のない路地」や「通学路」ではなく、警察からの要請のあった大通りの交差点だけに計画されていたことが判明。伊丹市や箕面市などはほぼ全てのカメラを通学路など住民要望の多い場所に設置。私からの質問で、カメラデータは警察に提供する以外の用途がほぼないことも判明。要するに、警察の交通事故や犯罪捜査に供するためだけに、市が全額カメラ代を拠出する形となっています。 市民が願う防犯カメラの効果は、そのカメラの存在によって人気のない道での痴漢等の犯罪を未然に防ぐことにあります。大通りの交差点で誰が痴漢などするでしょうか? 確かに、警察への捜査協力も不要とは言えないので、補正予算に反対はしませんでしたが、委員の全員一致で、市民が願う危険箇所への防犯カメラの設置努力を付帯決議いたしました。 その他、財政の分野で基金取り崩しの問題等について質問いたしました。

【6月17日(土)】 茶道体験。お薄を点てさせていただきました。

【6月18日(日)】 宝塚自衛隊協力会の総会・懇親会に出席。芸文センターでの宝塚市交響楽団の演奏会に足を運ぶつもりが、時間が重なったため断念。

【6月19日(月)】 議会運営委員会正副委員長会議

【6月20日(火)】 一般質問通告。29日の15:10から16:10の日程に決定。

【6月21日(水)】 当局からのヒアリング。末松伸介参議院議員・2017政経セミナーに出席。世耕弘成経済産業大臣のご講演は大変な盛況でした。

【6月23日(金)】 議会運営委員会正副委員長会議。

1 2 3 4 5 12