10月の活動報告

【10月4日】 臨時国会スタート。BSフジ・ライブ・プライムニュース生放送。

【10月6日】 NHK日曜討論出演。

【10月14日】 高島ともみ組設立総会随行。

【10月15日】 朝8時、自民党非常災害対策本部が始まりました。台風19号による甚大な被害状況の説明と対応状況が議題です。

【10月19、20日】 19日は麗沢大学オープンセミナー講演(千葉県柏市)。その後、羽田から沖縄県宮古島市へ移動。自民党宮古島支部政経パーティにて講演。私も随行。20日は朝6時から宮古島でランニング。島が西にあるため、辺りはまだ真っ暗でした。その後、台風13号の被害状況視察と市議団の体育館再建要望。陸上自衛隊宮古島駐屯地視察、射撃演習場と弾薬庫建設予定地視察など。中継地の那覇空港は台風の影響で雨模様でした。

miyako

【10月22日】 即位礼正殿の儀。

【10月25日】 饗宴の儀。

【10月27日】 埼玉県の伊豆ヶ岳に登りました。以前から登山をしたかったのですが機会がなく、この歳になってからの初登山です。ベテランの先輩が冬山に向けての足慣らしに誘ってくれました。伊豆ヶ岳は初心者向けの山ですが、朝出発して下山できたのは18時。辺りは真っ暗でした。小雨に降られながらの行程で体力を消耗し、今日は1日中体がけだるかったです。万歩計を見ると3万2千歩。良いプラクティスになりました。

tozann

9月の活動報告

【9月7~9日】 国境の島、利尻での講演に随行。飛行機、フェリーともに便が少なく、二泊三日の旅程に。最終日は関東を直撃した台風15号の影響でダイヤが乱れましたが、なんとか帰ってまいりました。 昨年両陛下が訪れた利尻島の本務社「北見冨士神社」奉祝120年記念式典に出席。誠に光栄でした。 利尻は絵に描いたような火山島で、標高1721mの利尻山を囲む円形の島です。日本最北の稚内からフェリーで1時間40分。産物は有名な昆布とウニです。

【9月14日】 台風被害 ~ 大規模な電柱倒壊が千葉災害を大きくしていることが明らかに。先月、中国の大都市を視察する機会がありましたが、電線はほとんどが地中化されていました。現在の日本はインフラへの投資率が先進国中最下位なのです。電線地中化は内需を喚起する経済政策としても有効な手段。是非真剣に検討して欲しいですね。

【9月15日】 幹事長代行として憲法改正を訴える全国行脚の第一弾。滋賀県高島市にて講演会。高島市は扇骨製作のシェアが全国9割に達する扇子の町です。幹事長は総裁に次ぐ自民党No.2のポスト。その力は大臣5人分と言われています。稲田朋美が就いた幹事長代行は幹事長に次ぐポスト。自民党をまとめる重責を担っています。私も気を引き締めて仕えて参ります。

9月のツィート

【22】 制度対象世帯を児童扶養手当対象世帯に限定することは、離婚のひとり親や配偶者を亡くしたひとり親に比して、所得制限が300万円近く不利になり、4月から適用される高等教育無償化において年額約54万円(年収205万円の世帯)も不利になります。これは合理的理由のない差別です。

【23】 1951年・米国務省「独島、別の名では竹島と呼ばれるこの岩の塊は、韓国の一部として扱われたことがなく、1905年以来日本の島根県隠岐島の管轄下に置かれていた。韓国は以前に決してこの島に対する権利を主張しなかった。」 → しかし1952年、李承晩は強引に竹島を韓国の領土に編入(李承晩ライン)。

【24】 血液型占い ~ 学者は科学的に根拠がないと馬鹿にする。 血液型とは、血液型物質(抗原)の有無による個人の区別で、細胞や体液にも分布する特徴。混ぜれば凝集や溶血が起きるほど異質。 その違いは脳細胞にも当てはまるのだから性格が異なる方が理論的では?科学的に立証すればノーベル賞級なのに‥

8月の活動報告

【8月8日】 九州ともみ組講演会(博多)

【8月15日】 自民党総裁代理として靖國神社に玉串奉納した稲田朋美総裁特別補佐とともに昇殿参拝させていただきました。大変貴重な機会を与えて頂き感謝しております。

御英霊の尊い犠牲の上に、私たちが享受する平和と繁栄があることを忘れず、戦争の惨禍を繰り返さない決意を新たにいたしました。

その後、稲田代議士が会長を務める「伝統と創造の会」所属の議員各位とともに再度昇殿参拝させていただきました。

【8月26~31日】 自民党女性議員有志6名で中国・ネパールを訪問。小職はお世話係で随行しました。1日目~北京。

2日目 ~北京~杭州。外交部の羅照輝副部長と面会。中連部の宗濤部長主催昼食会に出席。アリババグループの拠点、杭州に移動してアリババ本社を視察、ジャック・マー会長主催晩餐会に出席。

3日目 ~杭州。アリババ・ジャック・マー会長と共に2019女性起業家カンファレンス(ドラゴンホテル)に出席。稲田朋美団長は日本の女性活躍の現状と課題を英語で講演しました。日本のジェンダーギャップ指数は140カ国中110位、中でも政治分野への女性参画はきわめて低い現状。日本の女性衆議院議員の割合は約10%、中国では30%以上です。今回、女性議員のみで訪中し、中国の女性指導者や女性活躍を支援しているリーダー達と意見交換するのはその為です。昼は美しい西湖のほとりで上海総領事他と会食。会場は周恩来も愛した名店・楼外楼でした。その後、浙江省人民代表大会(省人大)常務委員会副主任の梁黎明氏と面会。夕刻には次の目的地広州に向けて出発しました。

4日目 ~広州。広州市は中国南端部に位置する広東省の省都。香港、マカオを含めた広東省のGDPは韓国のGDPとほぼ同じで、人口は日本とほぼ同じです。広東省人大(議会)主任(議長)の李玉妹氏と面会、意見交換。広東粤劇(えつげき)の女性指導者と面会、意見交換。広汽トヨタ社(南沙市)の視察、意見交換。

5日目 ~ネパール・カトマンズ。世界第2位の経済大国中国から最貧国のネパールへ。地理的にはインドと中国に挟まれたネパールですが、文化的にはインドに近い国。お釈迦様が誕生した地です。

タパ女性子供高齢者大臣と面談
ギャワリ外務大臣と面談
バンダリ大統領と面談
活躍するネパール人女性との昼食会
パロパカール産婦人科病院視察
パタン旧王宮修復視察
カトマンズ・関空直行便就航記念事業
ネパール・日本友好議員連盟夕食会

ネパールでは憲法でクォーター制(議席の一定割合を女性に与える)が定められるなど、女性の政治参加を法的に支える取り組みがなされていますが、現実には女性の社会的地位は低く、未だに魔女狩りで殺されたり、結婚の持参金が少ないと虐待されたり、児童婚の問題などが残っています。

出生率は高いのに職がなく、若者が国外に流出し続けており、内需の創出が急務です。電気供給量が少ないため夜は寂しく、これでは工場も十分に稼働しないと思います。ネパールの閣僚や議員のお話を聞いて、日本に対する期待の高さを感じました。

10年ほど前に王政が打倒され、現在の与党はネパール共産党ですが、一党独裁ではなく民主主義が機能していますし、資本主義国でもあります。議員さん曰く実質は共産党ではないが、国民の人気が高いため、党名を捨てられないのだそうです。

ネパール入りした日に、長年途絶えていた日本〜ネパールの直行便が再開され、我々も第2便で関空に向かいました。

8月のツィート

【19】 ウルリッヒ・ベック「個人化された社会では、全ての人が個人でリスクを背負う」、ジャンポール・サルトル「人間は自由の刑を宣告されている」。 個人の自由・自己実現を最大化するリベラル社会は究極の自己責任社会。リベラルこそが能力主義、努力主義による格差社会を帰結するのである。

【20】 エドワード・ルトワック「朴槿恵前大統領の父親・朴正煕元大統領と暗殺される数ヶ月前に会った。夕食の席で彼は若い頃の夢を語った。それは日本軍の勲章をもらい、大佐として退役することだった。彼は日本の奴隷ではなかった。日本が朝鮮半島の発展に尽くした功績を認めていたからこそ協力したのだ。」

【21】 目黒の高松湯。熱い銭湯の多い江戸市中でも格別に熱い。もはや熱湯。肩が凝った日は軽くひっかけてから足を運ぶ。

 

7月の活動報告

【7月4日(木)】 参議院選挙、滝波宏文候補出陣式(福井市)

【7月5日(金)】 後援会回り、ともみ組青年隊勉強会(福井市)

【7月6日、7日】 滝波宏文候補個人演説会(福井一区内)

【7月8日(月)】 二之湯武史候補応援に随行(滋賀県)

【7月9日(火)】 太田房江候補応援に随行(大阪府)

【7月13日(土)】 福井市内後援会回り

【7月16日(火)】 吉川ゆうみ候補応援に随行(三重県)。写真は途中乗換駅の鶴橋駅(大阪市)コリアンタウンにて。

つるはし

【7月17日(水)】 大野泰正候補応援に随行(岐阜県)

【7月19日(金)】 滝波宏文候補総決起大会(福井市)

【7月21日(日)】 参議院議員選挙投開票日 CS TBS NEWS 出演随行(東京)

6月のツィート

【16】最近毎日サイゼリヤ。赤ワイン3杯(100円×3)、ほうれん草のソテー(199円)、辛味チキン(299円)が定番。タバスコとチーズがかけ放題だ。寂しいとかそんな感情はない。元気にやってます。

【17】李栄薫ソウル大学教授。韓国にも自国のことを客観的に俯瞰できる人がいるのだと驚いた。 → 1. 反日種族主義を打破しようシリーズを始めるにあたって

【18】政治学者・岩田温先生をリツィート「安倍総理をヒトラーと非難する人々が山本太郎氏を礼賛するのが滑稽だ。彼のほうがヒトラーに似ている。ここにこそ警戒しなければならない。

 

6月の活動報告

【6月1日(土)】 代議士福井日程のため終日随行。福井県看護連盟「石井まさひろ決起集会」「日本会議福井での憲法改正講演」「福井稲門会6月度例会」など。

【6月4日(火)】 福井県建設業協会総会に代理出席など。

【6月7日~9日】 東京日程。代議士とともに昨年の夏から始めたジョギング。代議士の厚い熱意で議連の結成を呼びかけるまでに。その結果、7日、超党派議連として「ジョギング・マラソン振興議連」が結成されました。ジョギングは予防医学の見地からも重要。民生費の抑制にもつながります。今後は議連の活動を通じて全国のジョギングロード整備などに取り組む考えです。懇親会では瀬古利彦氏ともお話できました。

62545469_2186271428134795_2923941059975184384_n

【6月11日(火)】 自民党福井市支部監査委員会。

【6月12日(水)】 小川しんじ福井県集会に代理出席など。

【6月15日(土)】 代議士福井日程のため終日随行。

【6月16日(日)】 自民党丸岡支部高椋東地区総会に代理出席など。

【6月19日(水)】 自民党福井県連各地域職域支部滝波宏文後援会担当者合同会議。

【6月21日(金)】 主要地方道篠尾勝山線改良促進期成同盟会に代理出席など。

【6月22日(土)】 代議士福井日程のため終日随行。カフェアート

【6月23日(日)】 奉祝天皇陛下御即位・神道政治連盟福井県本部大会・ありむら治子福井県決起大会に代理主席。

【6月25日(火)】 福井県漁業協同組合連合会総会に代理出席。滝波宏文選対会議など。

【6月27日(木)】 東京日程。「稲田朋美さんと道義大国をめざす会」(ホテルニューオータニ東京)を開催。

【6月28日(金)】 東京日程。

【6月29日(土)】 福井県看護連盟総会に代理出席、自民党福井県連総務会に代理出席、自民党福井市支部県議市議合同選対会議を開催、自民党丸岡支部磯部地区総会に出席など。

【6月30日(日)】 自民党福井市支部定期大会を開催、稲田朋美国政報告会を開催。

国政報告会

5月のツィート

【13】日本語で半島史の研究をしている人のかなりの大きな割合が在日韓国・朝鮮人や、帰化した人であり、日本語文献の読者の大きな割合も彼らだという事情があります。そういうわけで、日本の立場に立った日韓関係史とか韓国・朝鮮史は確立しようがありません(徳島文理大学教授・八幡和郎)。

【14】『宋書』倭国伝、倭王武(雄略天皇とされる)の上表文。「 東は毛人を征すること五十五国。 西は衆夷を服すること六十六国。 渡りて海北(朝鮮半島南部)を平らぐること九十五国。 王道融泰にして、土を廓き畿を遐にす。」

【15】815年、嵯峨天皇の命で編纂された畿内の氏族名鑑である新撰姓氏録によると、「漢」163氏、「百済」104氏、「高麗」41氏、「新羅」9氏、「加羅」9氏となっており、帰化人系の氏族が全体の2割を占めていた。秦氏や大蔵氏などもその一例である。

1 2 3 4 5 15